上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
HIGH FASHION / Make Up Your Mind
High Fashion Make Up Your Mind
Produced by Jacques Fred Petrus & Mauro Malavasi
Exective Producer: J.F.Petrus for Little Macho Music Co.Inc.
Arranged & Conducted by Mauro Malavasi, (3) arranged & produced by Malavasi & K.Robinson

High fashion is; Alyson Williams (lead vo), Eric McClinton(lead vo), Marcella Allen

Musicians:
Bernard Davis(ds), Timmy Allen(b&vo), Tony Bridges(b), Kevin Robinson(lead g),
Chieli Minucci(g), Michael Campbell(g), David Tomani(key), Mauro Malavasi(key),
Rudy Trevisi(sax&key), Bobby Douglas(b.vo)

Recorded at UMBI Studios Modena Italy, Engineered by Maurizio Maggi
Mixed at Sorcerer Sound NY, Engineered by Alex Head
Masted at Sterling Sound by Greg Calby
Art Direction: Roy Kohara, Design: John O'brien,
Photograph: Max Petrus/Bob Van Lindt., Make Up: Juliana Chris

1: Make Up Your Mind (T.Allen) 
2: Break Up (M.Malavasi/ P.Slade) 
3: Show Me (K.Robinson/ T.Agee) 
4: A Little More Time (M.Malavasi/ J.F.Petrus/ E.McClinton) 
5: You Satisfy My Needs (C.Minucci/ R.Mathews) 
6: Love (M.Malavasi/ J.F.Petrus/ E.McClinton) 
7: Pump On The Pipe (M.Malavasi/ R.Trevisi/ E.McClinton) 
8: Just A Little More Love (T.Allen/ K.Robinson) 

大傑作 Feelin Lucky' 翌1983年作。
同年の CHANGE "Thi s Is Your Time" B.B.&Q. Band "Six Million Times"同様、録音はイタリアにもどっています。

David Romaniは参加していません。メンバーとしては、 Meli'sa Morganが抜けて、Marcella Allenに代わりました。

1: シンセファンク、EricのVocalがRockっぽくであまりいただけません

2: これもEricがソロ、なんか不思議なメロディ

3: メロディはいまいちですが、EricとAlysonのVocalがかなりいいです

4: ここでのEricの歌唱は、James Robinsonにせまる勢いですが曲が単調

5: 正統派ライトファンク Alysonと思われる女性ソロはGOOD

6: イントロのシンセメロディが、今年の初めにフジテレビで放送していたドラマ 「トライアングル」の途中に流れる音楽に似ています。まあそれはいいとして地味です

7: ZAPP系のリズムにVocalはP-FUNK風な楽しい、Party Funk。

8: EricボーカルのAOR風な曲

Feelin' Luckyの煌びやかでゴージャスな雰囲気はまったくなくなり、別のアーティストのアルバムのようです。
私は断然、 Feelin' Lucky 派ですが、ガイド本等の評価は、こちらのアルバムの方が良いとしていることも少なくありません。

サウンドはシンセばりばりですが、Vocalがしっかりしているので聴けます。

Petrusは、High Fashionにもう1枚アルバムを制作させようとしていたらしいですが、
結局これが High Fashion最後のアルバムとなりました。

Billboard Chart
チャートインせず
スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.04.16(Thu)01:21 | High Fashion | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
HIGH FASHION / Feelin' Lucky (1982)
High Fashion Feelin' LuckyProduced by Jacques Fred Petrus & Mauro Malavasi
Exective Producer: J.F.Petrus
Assistant Producers: Dennis Coffey, Mike Theodore & Kashif

Arranded and Conducted by Davide Romani(1), Mauro Malavasi & J.F.Petrus
Lead & Background Vocals Conducted by Fonzi Thornton

Recorded & Mixed by Michael Barbiero at Media Sound Studios NY
Assisted by Harry Spiridakis & Don Wershba

High Fashion is: Eric McClinton, Alyson Williams, Melisa Morgan

Musicians:
(p,key,synth) Steve Robin/ Kashif/ Davide Romani
(b) Davide Romani, Kevin Jenkins
(g) Ira Siegel, Hiram Bullock, Paolo Gianolio, Dennis Coffey
(ds) Yogi Horton, Buddy Williams
(perc) Jimmy Maelon, Rudy Trevisi
(sax) Michael Migliore

Background Vocals:
Fonzi Thornton, Diva Gray, Robin Clark, Michelle Cobbs, Kashif,
Phillip Balou, Dolette McDonald, Crystal Davis, Gordon Grody

Art Direction: Roy Kohara/ Peter Shea, Cover Photo: Mike Hashimoto, Cover Styling: Karl Holm & Michael Alvidrez of "Paleeze"
Group Photo: Ron West, Group Make-up: Chaloa Laster

1: Feelin' Lucky Lately ( Davide Romani/ Mauro Malavasi/ Alfonso Thornton)
2: You're The Winner ( Kevin Jenkins/ Melisa Morgan)
3: Hold On ( Kashif)
4: Next To You ( Kashif)
5: Have You Heard The News ( Davide Romani/ Alfonso Thornton)
6: When The Lover Strikes ( Mauro Malavasi/ Alfonso Thornton)
7: I Want To Be Your Everything ( Kashif/ Glen Ballad)
8: Brainy Children ( David Poe/ Lawrence Allen/ Reginald Stewart)

CHANGE一派真打登場です。

High Fashion なんといっても1曲目、 Feelin' Lucky Lately 
素晴らしいメロディ、歯切れのいいリズムアレンジ、心地よいコーラスに
女性ソロ完璧です!!
NYサウンドの代表曲といっても過言ではないでしょう。

第2の注目点が、3名のメンバー Alyson Williams, Meli'sa Morgan, Eric McClinton 
全員が完璧、さらに Background Vocalがもう豪華すぎます。

Musicianもイタリアのレギュラーメンバー+このあと飛ぶ鳥を落とす勢いになる
Kashif, Yogi Horntonなど。

1: On The Beatに似てはいますが、完成度が違います!女性ソロはずっと Alysonだと思っていたのですが、最近聞きなおすと、Meli'saにも似ている部分があって聴けば聞くほどわからなくなります。後の Alysonと Meli'saのソロアルバムを聞き比べると実は2人かなり声質が似ているんですね。まあどっちでもいいけれど(なんのこっちゃ)とにかく、CHANGE関連の My No1 Tune です!

2: これは Meli'saがボーカルだと思います。高音部分を苦しそうな声で唄っていますが勢いがあってGOOD!

3: 女性コーラスから始まり、待ってましたとばかりに Ericがソロをとります。サビはまさに Eric節ともいえるシャウト!Cメロもあり、曲としての完成度も高いです。

4: これまた Ericのソロ。正統派ソウルな曲でEricの太い声がしびれます。サビの男女のコーラスも完璧な上にCメロもありGOOD!!

5: シンセFUNK。多分 Alysonと思われる女性ソロはGOOD!

6: Ericソロの上質なPOPs

7: ゴリゴリFUNKでおなじみの ZINC Street Level を少し甘くした感じの曲。VOCALがしっかりしているとやはりいいですね。

8: BPM速いこのアルバムの中ではちょっと異色作。 Rufus Party 'til You're Brokeに似た感じ

JacquesのNY拠点を任されていたのが、この直後に Systemを組み大成功する、 Mic Murphy
High Fashionというグループ名も、Micの提案だったそうです。

他の1982年作品 CHANGE "Share Your Love" B,B,&Q,Band "All Night Long"同様
イタリアではなく、録音はNYのみ。

Jacquesが活動の拠点をNYにしようとしたことが伺えますが、
資金難を含めた様々なトラブルを抱え始めた時期でもあるようです。

アルバムとしても、CHANGE一派の中でベスト3に入る出来!
といって間違いないにもかかわらずチャート的には残念な結果に終わっています。

Billboard Chart

☆R&B Album       5週 最高51位

☆R&B singles
 "Feelin' Lucky Lately" 14週 最高32位

この記事のURL | 2009.04.14(Tue)00:26 | High Fashion | Comment : 01 | Trackback : 00 | 
 | HOME | 
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。