上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
MAZE Featuring Frankie Beverly at COTTON CLUB
September 25

MAZE

コットンクラブは、Emotions以来まだ2度目。

今回は、kskさんにご一緒させていただいて、ステージ正面の絶好のポジションで観ることが出来ました!

さすが注目のLIVE. 会場は超満員
その中心は、30代半ばから50代半ばって感じ
そんなおじさんたち(自分もだが…)の少なからずが、MAZEのTシャツや帽子をまとっていて微笑ましい

約20分遅れで、Frankie以外のメンバーがステージに上がりスタート
オリジナルメンバーの Percussion 2人がフロント左右に配置というMAZEならではの
ステージング。
キーボードが後列左右に、われらがPhilip Wooは上手
Drumをはさんで、下手 Guitar、上手 Bassという布陣

音がタイトで、完璧です

そしてFrankieが登場
見た目は、そこらへんにいる、小柄な優しそうなおじさんですが、
声を出した瞬間、オーラがバシバシ

1曲目から、汗を飛び散らせながらの熱唱!

テンポの速い曲は、↓Running AwayBack In Strideぐらいで、
(両方とも チョーかっこよかった)



あとは、Happy Feelin', Can't Get Over You など、
ゆったりしたネバネバ感たっぷりなGROOVEに身を任せる心地よさ。
まさにMAZE冥利

Joy And Pain にいたっては、客全員が歌っている凄まじいLIVE!

曲間も巧みにつなげて、ほとんど音を途切れさせることない約2時間

強いて言えば、大好きな Feel That You're Feelin' がなかった事
この日の調子なのか、高音の部分、Frankieさん苦しそうだったことかな



チケット代は確かに高いけれど、もしまた来日してくれるなら絶対に行きます

Cotton Club、そして素晴らしい席押さえてくれたkskさんありがとう!

ギネスを飲みながら、目の前10m以内でMAZEを観れる
最高の贅沢でした
スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.09.26(Sat)17:48 | MAZE featuring Frankie Beverly | Comment : 08 | Trackback : 00 | 
 | HOME | 
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。