上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
最近、韓国での有名人の自殺のニュースが流れ
韓国でも自殺でもないのですが
なぜかテレサテンさんを思い出しました

いわずと知れた台湾が誇る国宝級の歌手
1995年に病気で急逝されました

空港
つぐない
時の流れに身をまかせ
愛人
別れの予感


という日本でのウルトラヒットも数多く
上記の中では私は
別れの予感が特に好きです

あと
つぐない
当時は女々しくて、演歌っぽくて嫌いでしたが
年齢をとるにつれ好きになりました


たぶん20年ぐらい前購入したCDがこれ
テレサテン 別れの予感

つぐない 時の流れに身をまかせ 愛人 別れの予感
が収録されているアルバムですが全曲素晴らしいです

その中でも私の一番のお気に入りがこれ

ジャスミン慕情
作詩    小林和子
作曲・編曲 芳野藤丸


なんと youtubeに音源があったので貼っておきます


イントロの優しい音色
長調の曲調
可愛いAメロ
BメロからCメロサビにいく盛り上がり
Cメロの美しさ
歌詞

ブログに取り上げるために初めて気づいたのですが
作曲は知る人ぞ知る SHOGUN AB's
芳野藤丸さんだったんですね

そして何より美しい歌声

歌謡曲の誇る部分がすべてつまった名曲です
スポンサーサイト
この記事のURL | 2010.07.06(Tue)23:45 | かくれた名曲 | Comment : 04 | Trackback : 00 | 
( 2009/7/17 歌詞を追加しました)

1995年6月30日。フィリス・ハイマンが、当日のLIVEを目前にして自らNYのホテルで命を絶った日。

命日までに、彼女のアルバムを紹介するつもりで、色々調べてたり、アルバム(CD)を聞きなおしたりしていたのですが、会社の人事異動季節でもあり、超多忙でまったく更新できず今日に至ってしまいました。

本来、この曲は収録されているアルバム Living All Aloneとともに紹介するはずでしたが、どうしても今日(日本時間ではもう7月ですが、NY時間ではまだ大丈夫ということで…)この映像を紹介したくて、このカテゴリで紹介します。

1995年6月30日 フィリスが本当なら立つはずだった、NYハーレム アポロシアターでは、14年後の本日 マイケル・ジャクソンの追悼イベントが行なわれているそうです。

この映像は最近見つけたのですが、もうなんといっていいのかわかりませんが素晴らしいです。
この曲の作詞家 Linda Creedに捧げた曲前のトーク、彼女の表情、そして歌、何度見ても、涙が止まらなくなります。
この文章も、泣きながら書いています。
この映像は、 来日時 Blue Note TokyoでのLIVEのもので、勉強不足のためテレビでOAされたものか、パッケージもののビデオかもわかりませんが、とにかく奇跡の映像です。
フィリス 美しいです。

Old Friend / Phyllis Hyman 1986年作品
Living All Alone 収録 produced by Thom Bell
Written by Thom Bell, Linda Creed

A million times or more I thought about you
The years, the tears, the laughter, things we used to do
Are memories that warm me like a sunny day
You touched my life in such a special way

I miss the way you’d run your fingers through my hair
Those cozy nights we cuddled in your easy chair
Oh no, I won’t let foolish pride turn you away
I’ll take you back whatever price I pay

Old friend
It’s so nice to feel you hold me again
No, it doesn’t matter where you have been
My heart welcomes you back home again

Remember those romantic walks we used to take
You held my hand in such a way my knees would shake
You can’t imagine just how much I’ve needed you
I’ve never loved someone as I love you

Old friend
It’s so nice to feel you hold me again
No, it doesn’t matter where you have been
My heart welcomes you back

Old friend
This is where our happy ending begins
Yes, I’m sure this time that we’re gonna win
Welcome back into my life again

Yes, I’ve tried to live my life without you
Knowing I had lost my closest friend
And though I’m feeling low from time to time
Knowing I will never find the kind of love I had when you were mine

Old friend
It’s so nice to feel you hold me again
No, it doesn’t matter where you have been
My heart welcomes you back

Old friend
This is where our happy ending begins
Yes, I’m sure this time that we’re gonna win
Welcome back into my life again

Welcome back into my life again
Welcome back into my life again

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村↑参考になったという方、よろしければクリックお願いします!
この記事のURL | 2009.07.01(Wed)01:17 | かくれた名曲 | Comment : 013 | Trackback : 00 | 
昨日は、会社の行き帰り Off The Wall を何度も聞いた。私にとってのマイケルは、Thrillerでも BADでもなく、アルバム Off The Wall だった。スリラーが出た時も、それが大ヒットした時も、Badの時も友人には、でも オフ・ザ・ウォールだよねと言い続けて来た。

Blood On The Dance FloorまではCD買ったけれど、その後は聴いてない。裁判や、バーレーンで子供とショッピングしてたり、ロンドンで連続公演するとかTVでニュースが流れるたびに、見てはいたけれどそれほど興味がわかなかった。

しかし、マイケルが亡くなったというニュースは相当な衝撃であり、Off The Wallを久しぶりに聞いたけれど、今聴いても本当に素晴らしい。全曲、無駄がなく、曲、マイケルの声はもちろん、演奏も含め完璧だ。 Quincy作品のベストの1枚と間違いなく言える。

そしてこのアルバムには、My Favouriteの、Rock With Youと It's the Falling in Loveが収録されている。両方とも、マイケルの作詞作曲ではないけれど、30年たった今でもまったく色あせずまさにミラクルな作品です。

あと思い返せば、私のブログの 「かくれた名曲」カテゴリー1曲目は、彼の One Day In Your Life 想い出の一日でした。
One Day In Your Life - Michael Jackson

Michael Forever! ご冥福をお祈りいたします
It's The Falling In Love / MICHAEL JACKSON
Written by Carole Bayer Sager & David Foster
Produced by Quincy Jones
アルバム Off The Wall 収録 1979年作品
Patti Austin - Lead & background Vocals
Louis Johnson - Bass
John Robinson - Drums
Wah Wah Watson - Guitar
Marlo Henderson - Guitar
Greg Phillinganes - Electirc Piano
David Foster - Synthesizers
Steve Porcaro - Synsesizer Programming
Horn Arrangement - Jerry Hey etc
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

この記事のURL | 2009.06.27(Sat)15:46 | かくれた名曲 | Comment : 04 | Trackback : 00 | 
 | HOME |  >> NEXT PAGE
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。