上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
見てきました。

19:20の回、超満員!
チケット売り場には、70を超えると思われる女性1人や
老夫婦も並んでいました。

具体的な内容は控えます。

冒頭のシーンから、胸がいっぱいになり
1曲目から涙、涙

亡くなった後、
そもそも50回の公演なんて無理だった
と関係者の話として伝わりましたが、

スクリーンに映るマイケルは
まったく違いました!

指の先からつま先まで、完璧に研ぎ澄まされていて
マイケルを表現するには
FF(カメラ用語で Full Figureの略で、全身サイズのこと)
しかありえなく、

WS(West Shot 上半身のサイズ)だとかえって
「全身を見せてくれ!」と欲求不満になってしまう、、

それほどまでにすごかった…

そして、全篇に感じられるマイケルの「愛」

私のマイケル好感度は、Off The Wallをピークに
ずーっと右肩下がりでした

が、
いま、自分の中で、一番マイケルを愛おしく感じます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.10.30(Fri)01:23 | Michael Jackson | Comment : 020 | Trackback : 01 | 
DREAMGIRLS Original Broadway Cast Album (1982)

ジェニファ・ホリデイのアルバムを紹介したからには、
ブロードウェイミュージカル ドリームガールズを紹介しないと

数年前に、Beyonce、Jennifer Hudsonで話題になった
映画 ドリームガールズのオリジナルです。

実は、このミュージカル1983年にNYで実際に見ました!
↓その時のパンフレット(購入したものではなく、観劇する人全員に配布されるもの)
Dreamgirls PnafOMOTE

↓その中には、ポストカードや大型ポスターが
Dreamgirls PosterDreamgirls Letterset

↓そして内容の一部 クリックすると画像が大きくなります
Dreamgirls PanfNAKA1Dreamgirls Sheet1
Dreamgirls Sheet2

DreangirlsMusicalVanessa
しかーし!
当日ジェニファー・ホリデイお休み

エフィー役は代役

Vanessa Townsell

そんなの知らずに見てて(当時私は大学生)
スゲーなあ! と思いました

(And I'm Telling You, I'm Not Going は、一幕の最後)

Intermission(一幕、2幕の間)に、
近くに座ってた日本人の奥様方が声をかけてくれて
(その人たちは、何度も見ている人たちでした)
エフィーは、代役だと教えてもらいました。

でも、奥様たち一様に、
「今日の人も悪くないわよ」
と言ってました。

本心なのか私たちへの慰めなのか
今となってはわかりません(笑)

結局この人 Vanessa Townsellは、
ジェニファー・ホリデイがDreamgirlsを離れた後、
2代目エフィーになったそうです。

 
でもって、ミュージカルのオリジナルキャスト・レコーディング↓

Dreamgirls Jacket
PRODUCED BY DAVID FOSTER
Arranged by Yolanda Segovia
except 17 by Jerry Hey & David Foster

ALL LYRICS BY TOM EYEN
ALL MUSIC BY HENRY KREIGER

Musicians:
Keybords: Myles Chase
Guitars: Andrew Schwartz, Peter Strode
Bass: Eluriel Tinker Barfield
Drums: Brian Brake
Percussion: Nick Cerrato
etc

1: MOVE (You're Steppin' On My Heart) - J. Holliday, L. Devine, S. Ralph
2: FAKE YOUR WAY TO THE TOP - C. Derricks, L. Devine, S. Ralph, J. Holliday
3: CADILLAC CAR - (1) B. Harney, C. Derricks, O. Babatunde, V. Curtis-Hall
              (2) C. Derricks, L. Devine, J. Holliday, S. Ralph, The Company
              (3) P. Binotto, C. Darling, S. Eley
4: STEPPIN' TO THE BAD SIDE - B. Harney, C. Derricks, O. Babatunde, T. Franklin,
                      L. Devine, J. Holliday, S. Ralph, The Company
5: FAMILY -J . Holliday, O. Babatunde, C. Derricks, L. Devine, B. Harney, S. Ralph

6: DREAMGIRLS - S. Ralph, L. Devine, J. Holliday,
7: PRESS CONFERENCE - The Company, S. Ralph, B. Harney
8: AND I AM TELLING YOU I'M NOT GOING - J. Holliday
9: AIN'T NO PARTY - L. Devine
10: WHEN I FIRST SAW YOU - B. Harney, S. Ralph
11: I AM CHANGING - J. Holliday
12: I MEANT YOU NO HARM - C. Derricks
13: THE RAP - C. Derricks
14: FIRING OF JIMMY - C. Derricks, B. Harney, L. Devine, The Company
15: I MISS YOU OLD FRIEND - O. Babatunde, J. Holliday
16: ONE NIGHT ONLY - J. Holliday, S. Ralph, L. Devine, D. Burrell, The Company
17: HARD TO SAY GOODBYE, MY LOVE - S. Ralph, L. Devine, D. Burrell

ストーリー、音楽は、映画とほぼ同じですので、特に説明するまでもないでしょう。
どの曲もすばらしく、全曲作曲している
HENRY KREIGER
の才能恐るべしです。

全曲
です!

そんな中でも、やはり
And i'm Telling You, I'm Not Going

And I'm テーリングユーと聞いただけで
条件反射的に涙が溢れてしまいます

youtubeにも、ミュージカル上演当事のものから
2008年のものまで数多く動画がアップされています

Jennfer Hollidayと Jennifer Hudson
それも複数、いろんなところで競演してるんですね

機会があったら、And I'm Telling Youの youtube動画特集を
やってみようと思います(笑)

そんな中でも、やはり一番好きなのはこれかな。
おそらく1982年ごろ、まさにDreamgirls上演中の映像

見るたびに、涙と鼻水でグシャグシャになるので、
あまり見ないようにしています。


あと、Deena役(映画では Beyonce)の
Sheryl Lee Ralph

美しいし、声がダイアナ・ロスそっくり
Dreamgirlsを卒業した後、1984,1985,1999年に
Discoヒットを放ち
今でもミュージカル現役バリバリで活躍しています

これは1984年 Billboard Discoチャート最高6位
完全イメチェンしたハウスナンバーです


とここまで書いてたら、
なんとNYでミュージカル Dreamgirlsが再演されているそうです!
それもまずは、 APOLLO THEATER で!!

トミーさんの NYハーレム便りに詳しく紹介されていますので是非そちらをご覧ください

Billboard Chart
☆Pop Albums   29週 最高 11位
☆R&B Albums   26週 最高 4位

☆Hot 100 singles
 "And I Am Telling You I'm Not Going"  14週 最高 22位

☆R&B singles
 "And I Am Telling You I'm Not Going" Jennifer Holliday 20週 最高 1位(4週)
 "I Am Changing"   Jennifer Holliday            10週 最高 29位
 "When I First Saw You" Ben Jarvey & Sheryl Lee Ralph 6週 最高 50位

この記事のURL | 2009.10.27(Tue)08:44 | Dreamgirls | Comment : 02 | Trackback : 00 | 
Michael Jackson's
THIS IS IT
Like You've Never Seen Him Before


マイケル・ジャクソンの映画
THIS IS ITのチケットが届きました!

MJ This Is It
ローソン・チケット 50000部限定のチケット

結構早く予約したので、若番を期待したのですが、
2000番台と9000番台
まあいいや

家族4人で行く予定
家族4人で見る映画なんて何以来だろう…

いよいよ10月28日公開
限定2週間です!
この記事のURL | 2009.10.24(Sat)10:16 | Michael Jackson | Comment : 06 | Trackback : 00 | 
 | HOME |  >> NEXT PAGE
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。