上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
25th Grammy Awards 1982年度 グラミー賞 主要4部門

☆ Record Of The Year
 Rosanna - TOTO  2位(5週) 23週
 Steppin' Out - Joe Jackson 6位 27週
 Ebony And Ivory - Paul McCartney & Stevie Wonder 1位 (7週) 19週
 Always On My Mind - Willie Nelson 5位 23週
 Chariots Of Fire - Vangelis  1位  28週

プレゼンターは、Lionel Richie と Olivia Newton John
Willie Nelsonはコンサート会場、Stevie WonderとTOTOが客席にいます。

相変わらず個性的なノミネート。 
私はあんまり好きではないけれど、 Ebony And Ivoryが本命。
Always On My Mind 対抗。Steppin' Out大穴といったところで、
TOTOが受賞するとはまったく予想できませんでした。

Up Where We Belongはこの部門でノミネートされてほしかったけれど、
この曲で Best Pop Vocal Duo or Group受賞しています。

☆ Album Of The Year
 TOTO Ⅳ - TOTO 4位
 American Fool - John Mellencamp 1位 (9週)
 The Nightfly - Donald Fagen 11位
 The Nylon Curtain - Billy Joel 7位
 Tug Of War - Paul McCartney 1位 (3週)




例によって他にも大ヒットアルバムあるのに、Donald Fagenのノミネートはさすがグラミーといったところ。

常連 Billy Joelや Wings時代含めたソロでこの部門の受賞がないPaul McCartneyを差し置いてのTOTO受賞は意外。

Stevie Wonder と Dionne Warwickがプレゼンター
TOTOスピーチの最後に エルトンがちょこっと映るのが
大ファンの私としては嬉しいです。



☆ Song Of The Year
 Always On My Mind - Johnny Christopher, Mark James & Wayne Carson 5位 23週
 Ebony and Ivory - Paul McCartney  1位 (7週) 19週
 Rosanna - David Paich  2位(5週) 23週
 Eye Of The Tiger - Frankie Sullivan & Jim Peternik 1位(6週) 25週
 I.G.Y. (What A Beautiful World) - Donald Fagen  26位 14週

Record Of The Yearが Rosannaで、この部門が Always On My Mindって面白いですね。

Donald Fagen I.G.Y.のノミネートもかなり意外。
そして大ヒットした Eye Of The Tigerなんかは、ここじゃなくてやっぱり、Record Of The Yearにノミネートされるべきだったかと…

夏の日の恋 Henry Mancini と Melissa Manchesterがプレゼンター
Donald Fagenが客席にいるのにちょっとびっくり。
ある意味裏方の作詞家、作曲家の受賞コメントも貴重です。


☆ Best New Artist
 Men At Work
 Asia
 Jennifer Holliday
 The Human League
 Stray Cats
新人豊作の年ですね。個人的にはもちろんジェニファ・ホリデイですけど。

いわゆる「産業ロック」と呼ばれていたSTYX, JOURNEY, FOREIGNER, ASIA, REO SPEEDWAGON, EUROPEあたりって一切グラミー受賞していないんですね。

トニー・ベネットとリリー・トムリンがプレゼンター
ジェニファー・ホリデイの緊張した顔がほぐれる瞬間がかわいいです。
Men At Workの受賞スピーチの後、Linda Ronstadtが映るんですが、田舎のおばさんチックになってて当時ちょっとショックでした。

☆ ノミネートを逃した主なヒット曲
Centerfold - The J. Giles Band 1位 (6週)
I Love Rock'n Roll - Joan Jett & The Blackhearts 1位 (7週)
Don't You Want Me - Human League 1位 (3週)
Abracatabra - Steve Miller Band 1位 (2週)
Hard To Say I'm Sorry - Chicago 1位 (2週)
Jack & Dianne - John Cougar 1位 (4週)
Up Where We Belong - Joe Cocker & Jennifer Warnes 1位 (3週)
Truly - Lionel Richie 1位 (2週)
Hurts So Good - John Cougar 2位

☆ ノミネートを逃した主なアルバム
For Those About To Rock We Salute You - AC/DC 1位 (3週)
Freeze-Frame - The J. Giles Band 1位 (4週)
Beauty And The Beast - The Go-Go's 1位 (6週)
Cariots Of Fire - Vangelis 1位 (4週)
Asia - Asia 1位 (9週)
Mirage - Fleetwood Mac 1位 (5週)
Business As Usual - Men At Work 1位 (15週)
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.09.11(Fri)09:20 | Grammy Awards グラミー賞 | Comment : 04 | Trackback : 00 | 
いよいよメンツが WE ARE THE WORLD っぽくなってまいりましたね。
それにしてもいつ見てもThe Nightfly のジャケットは渋すぎて気絶しそうです。かっこいい!



こむぎ #- | URL | 2009.09.11(Fri)10:35 [ 編集 ]
こむぎさま
はいい 次回はいよいよ Thriller Yearです。

Nightflyのジャケットとまったく同じスタイルで、タバコ吸う人間を知っています(笑)

chanpara #- | URL | 2009.09.11(Fri)13:56 [ 編集 ]
Men At Workはグラミー賞という場で、あのカジュアルな服装が彼ららしくていいですね(笑)

「Always On My Mind」は世代的に僕はPet Shop Boysによるカバーのイメージが強いです。

samny #- | URL | 2009.09.11(Fri)16:40 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Men At Work 今もオーストラリアで活動しているのでしょうか?

> 「Always On My Mind」は世代的に僕はPet Shop Boysによるカバーのイメージが強いです。

そうなんですか?samnyさん、同世代だと思ってました(汗)


chanpara #- | URL | 2009.09.12(Sat)12:23 [ 編集 ]


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。