上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
31st Grammy Awards 1988 その1
February 22, 1989 at Shrine Auditorium, L.A.

Billy Crystal 3年連続の司会

坂本龍一教授が David Byrne等とともに The Last Emperorで 映画/テレビサントラ作曲部門
正確には 
Best Album of Original Instrumental Background Score Written for a Motion Picture or Television 
(長い!)で受賞!
坂本龍一


Rap部門が新設されたのはこの年

☆ Best Rap Performance
 DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince - Parent's Just Don't Understand
  LL Cool J - Going Back To Cali
  Salt N Pepa - Push It
  J.J. Fad - Supersonic
  Kool Moe Dee - Wild, Wild West

Rapアーティストして最初にグラミーを獲得したのは
DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince でした
9年後の第40回グラミー賞で Best Rap Solo Artistを受賞した際
Will Smith (The Fresh Prince)は
「1988年はRap部門がTVで放映されないから授賞式とボイコットした」と語っています

というわけで受賞映像はありませんが、今やラップだけで5部門あります


R&B部門発表は
Rap部門にノミネートされていた Kool Mo Dee
グラミー賞で初めて(?)Rap performanceにてもう1人のプレゼンター
Karyn Whiteを紹介 必見です



☆ Best R&B Vocal Male
  Luther Vandross - Any Love
  Stevie Wonder - Characters
 Terence Trent D'Arby - Introducing the Hardline According to Terence Trent D'Arby 
  Teddy Pendergrass - Joy
  Al B. Sure - Nite and Day

蒼々たる面々の中、唯一欠席の T.T.D.が受賞
仕方の無いことだけど、受賞者が欠席だとしらけますね

それにしても Karyn White美しい
たしか Terry Lewisと結婚しましたよね
最近どうしているのかな



この年のパフォーマンスで My Bestはこれ!

Gospel Performances by Take 6 and Winans Family
~ ゴスペル各部門発表
 


CoolなTake Sixと、HotなWinans Family
私は当然 Hot好きです
他のノミニーズもつわものぞろい

発表するのは Al Green と Sandi Patti
サンディの喉の調子が悪く痛々しいです

☆ Best Soul Gospel Performance - Duo, Group, Choir or Chorus
  The Clark Sisters - Conqueror
 Take Six - Take 6
  New Jersey Mass Choir - Hold Up the Light
  Aretha Franklin & Mavis Staples - Oh Happy Days
  Edwin Hawkins - That Name
  Ronald Winans Family & Friends Choir - Ron Winans Family and Friends Choir



主要4部門に行く前にもう1つ
最優秀女性ボーカル部門

プレゼンター Manhattan Transferのパフォーマンスが素晴らしいです


ジョニ・ミッチェル、ブレンダ・ラッセルはじめ
ノミニーズ全員が会場にいるのが嬉しい

ブレンダ・ラッセルの隣にいるのは顔がそっくりだから娘さん?


☆ Best Pop Vacalist Female  
  Joni Mitchell - Chalk Mark in the Rain Storm
 Tracy Chapman - Fast Car  
  Brenda Russell - Get Here
  Whitney Houston - One Moment In Time
  Taylor Dane - Tell It to My Heart


ふう、第30回書いてからもう9ヶ月も経ってしまった(汗)
主要4部門は、なんとか近いうちにアップします(たぶん)
スポンサーサイト

この記事のURL | 2010.09.29(Wed)18:15 | Grammy Awards グラミー賞 | Comment : 03 | Trackback : 00 | 
今晩は。
私もキャリン・ホワイトに見とれてしまいました。
さて、彼女はテリー・ルイスと離婚しちゃったらしいです。
何年か前に、復活作を出すみたいな話が出ていたみたいですけど、
それがポシャってしまったのは、もしかすると離婚が原因
なのかも知れませんね。
現在のキャリンは、
インテリア・デザイナーとして活動していると聞きます。

最近どうしてるのかな、と云えばアル・B.シュア!も
そうですよね。
このR&B男性ヴォーカル部門の候補のうち、
2人が故人って事にも、物悲しさを感じてしまいます。
特にルーサーは、順調な回復ぶりが伝えられていただけに・・・。

新鮮王子ウィル・スミスのその発言は、全く知りませんでした!

逍遥軒 #3k2uny7Q | URL | 2010.10.01(Fri)03:18 [ 編集 ]
逍遥軒さま
Karyn Whiteの情報ありがとうございます

彼女は嫌味の無い美しさというか、いいですね
たぶん今でも綺麗なんだろうなあ

> 最近どうしてるのかな、と云えばアル・B.シュア!も
> そうですよね。

あとTTDも

> このR&B男性ヴォーカル部門の候補のうち、
> 2人が故人って事にも、物悲しさを感じてしまいます。
> 特にルーサーは、順調な回復ぶりが伝えられていただけに・・・。

あまり大きな声では言えないんですが(八方から槍が飛んできそう)
Lutherに関しては、1stアルバム以外あまり好きになれないんですよ

個人的には彼がコーラスしている声が一番好きです

> 新鮮王子ウィル・スミスのその発言は、全く知りませんでした!

半分はリップ・サービスかもしれません。
でも後の半分は本当かな。
残りの半分は、受賞できないと思ったから欠席したとも邪推も出来ます。

chanpara #- | URL | 2010.10.03(Sun)00:57 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

 # |  | 2012.02.16(Thu)21:06 [ 編集 ]


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。