上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
JENNIFER HOLLIDAY / On & On (1994)

Jennifer Holliday ON & ON

Produced by JENNIFER HOLLIDAY,
WALTER L. HAWKINS & JENNIFER HOLLIDAY(4), TRAMMELL STARKS(7)

1: LET JESUS LOVE YOU ( Edwin Hawkins) 
2: I'LL PRAISE HIS NAME (Richard S. Smallwood) 
3: TO TEACH ME ( Carol D. Antom) 
4: ON & ON... (STRONGER) ( Walter L. Hawkins) 
5: IN SPITE OF ALL (Ellberita "Twinkle" Clark-Terrell/ Jennifer Holliday) 
6: SHOW SOME SIGN ( Ricky L. Grundy) 
7: HEALING HANDS ( Diane Warren) 
8: IT IS WELL WITH MY SOUL ( H.G. Spafford/ P.P. Bliff) 
9: HALLELUJAH AMEN! ( Percy Body) 

1991年に女性Soulの名門 Aristaに移籍して、I'm On Your Side
をリリースしたものの、アリスタからはこの1作のみで 1994年にマイナーレーベル
Intersound から今回ご紹介するゴスペルアルバムをリリースしました。

1曲目は、ソロボーカルからサビの鳥肌ものの Choirとの掛け合い、でいながらとても聞きやすい
ゴスペルものです。
同様の曲は、2,5 よりゴスペル色を強くしたのが、それぞれ10分超の大作 8,9

タイトル曲の4も、Walter Hawkins作で、荘厳なアレンジとジェニファの歌唱が印象的な曲。

6はこのアルバム唯一のテンポの速いナンバー。頭のChoirのど迫力に圧倒されます。
Styxの ミスター・ロボットにどことなくメロディが似ています。

スローは、ダイアン・ウォーレン作の7、そして Carol Antom作の3ですが、
このアルバムのベストテイクは、間違いなく 3 To Teach Me

ピアノの音色が美しく、ジェニファのボーカルも徐々に盛り上がり、サビでは
ストリングスも入り言うことなし。

いろんなご意見あると思いますが、 私的にはジェニファ・ホリデイの
作品集の中では本作がぶっちぎりのベストです。
しかし残念ながら、彼女のアルバムは今作を最後に発表されていません。

インディレーベルですし、日本盤はもちろん発売されていません。
なかなか入手困難なので、興味のある方は、見かけたらはやめに
ゲットしたほうがよいかも…
ちなみに現在 800円で某オークションで出品されています。
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.09.23(Wed)01:56 | Jennifer Holliday | Comment : 04 | Trackback : 00 | 
自由度が高いソウル系のアルバムより
>Intersound から今回ご紹介するゴスペルアルバムをリリースしました。

あら、あら、ゴスペルですか?

>いろんなご意見あると思いますが、 私的にはジェニファ・ホリデイの
作品集の中では本作がぶっちぎりのベストです。

え~、そうなんだ。
私的には力がありながらうまく表現出来ないアーティストですから自由度が高いソウル系のアルバムよりまとまりやすいのかもしれませんね。

ad'(adhista) #- | URL | 2009.09.23(Wed)06:34 [ 編集 ]
adhistaさま
ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。

そうですね。
ゴスペルバラードを歌えばうまいに決まっているのですから(笑)


chanpara #- | URL | 2009.09.23(Wed)11:44 [ 編集 ]
完全にGospelアルバム
だったのですね。

ProducerにWalter Hawkins、作曲にEdwinと二人のHawkins兄弟に加えて、二曲目のRichard SmallwoodもGospel界ではかなり有名な人です。

時代的にはちょっと微妙ですが、是非聴いてみたい作品です!

hidekichi #- | URL | 2009.09.24(Thu)01:23 [ 編集 ]
hidekichiさま
lコメント Thanks です!

>二曲目のRichard SmallwoodもGospel界ではかなり有名な人です。

そうなんですか。さすがhidekichiさんですね。情報ありがとうございます。

もし未聴でしたらhidekichiさんにはお勧めのアルバムだと思いますよ。



chanpara #- | URL | 2009.09.24(Thu)02:28 [ 編集 ]


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。