上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
JENNIFER HOLLIDAY / Say You Love Me (1985)
say you love me jennifer holliday
Executive Producer : Jennifer Holliday
Producers:
Arthur Baker  3
Tommy LiPuma 5、10
Arthur Baker, Richard Scher, Lotti Golden 4


1:  YOU'RE THE ONE ( Michael Jackson/ Buz Kohan) 
2:  WHAT KIND OF LOVE IS THIS ( John Dunte/ Mark Paul) 
3:  NO FRILLS LOVE ( Arthue Baker/ Gary Henry/ Tina B) 
4:  HARD TIMES FOR LOVERS ( Richard Scher/ Lotti Golden) 
5:  SAY YOU LOVE ME ( DJ Rogers) 
6:  I REST MY CASE ( Bruce Roberts/ Andy Goldmark) 
7:  DREAMS NEVER DIE ( John Dunte/ Mark Paul) 
8:  JUST A MATTER OF TIME ( Carl Shurken/ Evan Rogers) 
9:  HE'S A PRETENDER ( Gary Coezman/ Mike Piccirillo) 
10:  COME SUNDAY ( Duke Ellington) 

ジェニファー・ホリデイの2作目。
ファーストアルバムは、Earth, Wind & Fire モーリス・ホワイト Produceで、
全編とても煌びやかなサウンドでした。

本作は、前作よりメリハリをつけた作りで、かなり良い出来です。

1) You're The One は マイケル・ジャクソン作のチャーミングなミディアムスロー
  とても美しいメロディ、そして歌詞。ジェニファーの抑え目の歌唱も素晴らしい。

  特にサビの Someday, the prince will come your way ~ は絶品。
  Co-writerの Buz Kohanとは、Dangerous 収録 Gone Too Soonでも共作しています。

2) What Kind Of Love Is This ?は一転してアップテンポのシンセファンク
  同様のタイプで、よりPOP ROCKなのが、6) I Rest My Case 9) He's A Pretender 

3) No Frills Loveは、超迫力のゴスペルクワイヤーを加えたダンサー
  1985年と NewMixで再発した1996年の2回、ビルボードDiscoチャートでNo1になっています。

4)は SOS BAND系リズムのドラマティックなミディアムスロー

そしてこのアルバムのベストは、やはりタイトル曲 5) Say You Love Me
DJ Rogers作の絶品バラード。 
ジェニファーの曲すべての中でも個人的にはナンバー1かも。


Say You Love Meってタイトルは、Patti Austinにしろ Fleetwood Macにしろ
名曲ぞろいですね。

同様のスローは、デューク・エリントンの名作 10) Come Sunday
これも素晴らしい出来。

7) Dreams Never Dieは静かななミディアム
8) Just A Matter Of Timeはミディアムテンポのシンセファンク
いずれも悪くないです。

このアルバム、なぜか未だCD化されておらず、所有していたVynilレコードは
すべて処分しているため、クレジットがわからず申し訳ありません。
ベスト盤CDに収録されている4曲だけはProducerを記入しておきました。
処分するときに録音したカセットを聞きなおしてこのブログを書いてます。

以前、彼女のアルバムでは On & Onがベストと書いたけれど、
聞きなおしてみたら、これもかなり良い出来です。
CD化を切に望みます!

Billboard Chart
☆Pop Albums  14週 最高110位
☆R&B Albums 31週 最高 34位

☆Hot 100 singles
 "HARD TIMES FOR LOVERS" 7週 最高 69位
 "NO FRILLS LOVE"     3週 最高 87位

☆R&B singles
 "HARD TIMES FOR LOVERS" 15週 最高 17位
 "NO FRILLS LOVE"    14週 最高 29位
 
☆Hot Dance/Disco
 "HARD TIME FOR LOVERS/HE'S A PRETENDER" 6週 最高 26位
 "NO FRILLS LOVE"  13週 最高 1位(85年)/ 12週 最高 1位(96年)
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.09.23(Wed)11:30 | Jennifer Holliday | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。