上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
4 Bone Lines LIVE at 江古田 Buddy
Guest 吉田美奈子


(大阪公演まだ未見のかたは、曲目のネタバレがありますのでご注意ください)

4 Bone Linesは、4人のトロンボーン奏者
のみによる珍しい編成のグループ

4人全員普段はバラバラの活動をしているようで
そろっての練習もままならないそうです

私が聞かないジャンルなので当初行く予定は無かったのですが
先日の六本木LIVEの余韻が冷めないこと

そして このブログを読んでしまったからには行くしかありません(笑)

場所は西武池袋線の江古田
この駅に降りるのはたぶん高校時代以来2度目
実に30年以上ぶり

今回のLIVE House Buddy
駅の階段を下りたらまさに10歩の距離にありました

新宿Pit Innよりも広い空間な上に
ほぼ満席になっていて正直、驚きました

Liveは2セット
1st setは 4 Bone Linesだけで
2nd set の途中から美奈子さんがジョイントするという形

トロンボーンだけの音楽を聴くのはもちろん初めて
電気の通っていない風で作る音楽

素晴らしいです

曲によってはループを使ったり
クラシックの固定概念とは違うアプローチをしているのも好感が持てました

やはり私はリズムの入った曲のほうが好きで
1stセットの中では、ボサノバ調の曲が一番気に入りました

2nd setのトークで、村田陽一さんがブラジル音楽好きと聴いて
あらためて納得した次第

メンバーの一人、村田陽一さんは
美奈子さんと Voices In The Windでいっしょにやっていて
その時 シアター・コクーンでのコンサート(2004年6月)も見ているのですが
村田さんは本当に美奈子さんのファンなんだなあと思いました

なんていったって
美奈子さんが登場してからの曲目が

Liberty
星の海
雲の魚
愛があたためる


でしたから (嬉)
 
アンコールはまず
4 bone linesのみで、めっちゃゴキゲンなFunkyな曲

その後、美奈子さんが再登場して
いずれも Duke Ellingtonの曲

Come Sunday
It Don't Mean a Thing (If It Ain't Got That Swing)


Chuck Brownの Go-Go Swing の元歌だったんですね(汗)

やっぱ美奈子さんはすごい
美奈子さんの歌声が聴ける私は幸せです

4 Bone Lines LIVE at 江古田 Buddy 2010/4/12
Guest 吉田美奈子


村田陽一
古賀慎治(東京都交響楽団)
池上亘(NHK交響楽団)
黒金寛行(NHK交響楽団契約団員)

ゲスト
吉田美奈子
スポンサーサイト

この記事のURL | 2010.04.14(Wed)01:50 | 吉田美奈子 | Comment : 02 | Trackback : 00 | 
そうでしたか?
『Liberty』やったんですね。
聴きたかった。

月曜日、江古田は、
私には無理でした。



SIDEWAYS(tinpan1973) #- | URL | 2010.04.15(Thu)22:04 [ 編集 ]
SIDEWAYS(tinpan1973) さま
コメントありがとうございます

> 『Liberty』やったんですね。
> 聴きたかった。

> 月曜日、江古田は、
> 私には無理でした。

本当に残念でしたね

美奈子さん崇拝者(笑)でしたら必須のLIVEでした

是非こんどお話したいですね

chanpara #- | URL | 2010.04.16(Fri)09:50 [ 編集 ]


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。