上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
アメリカン・アイドル シーズン9 #32
Top7 Performance
 

Top9パフォーマンスの記事を書きながら結果を書く暇が無く1週間が経ってしまいました
申し訳ありません

前回は9人がパフォーマンスしましたが、2人脱落となりました

脱落のうち1人はやはり
Andrew GarciaAndrew Garcia (24)7.5
残念だなあ
Lee DewyzeにAndrewの分も頑張ってもらおう


そしてもう1人は
Katie Stevens Katie Stevens (17学生)7
がサヨナラ
個人的にはピカッと光る瞬間がたびたびあり残念だけど仕方ないか


さて2人が脱落したので今回は7人のパフォーマンス

テーマは Inspirational Song (心に残る曲)
解釈によって人それぞれ違うようで、その解釈が明暗を分けたステージになったとも言えます

そして今回のコーチはなんと Alicia Keys


名前(年齢・職業)ルックス
今回のパフォーマンス曲目 私の評価 (過去パフォーマンスの評価)


曲名をクリックするとyoutube動画に飛びます


Casey James Casey James (27ミュージシャン)9
Don't Stop (Fleetwood Mac) 7.5  (9/8.5/7.5/9.5/8/9.5/8/8.5)
私の大好きな曲

そもそもオリジナルは、Christine McVieとLindsay Buckinghamが
パートを分け合って歌っている曲

それを1人でというのがそもそもむちゃ
(多分CaseyはLindsayのソロボーカルだと思ってたんじゃないかな)

あと彼はボーカルの音域がかなり限られているのがそろそろ明白になってきたかも


Lee Dewyze Lee Dewyze (23塗装販売)8.5
The Boxer (Simon & Garfunkel) 8.5 (7.5/8/9/7.5/8.5/9/8/9)

シンプルに良かったと思う 審査員も大絶賛
ちなみに アリスの チャンピオンの 最後のライラライラのフレーズは
この曲に敬意を払ったアレンジだったんですね
今頃気づきました


Tim Urban Tim Urban (20大学生)7.5
Better Days (Goo Goo Dolls) 7.5 (5/6.5/8/7/7.5/7.5/7.5/7.5)

Casey Jamesと同じ点だけれど、Timのほうが今回はいいと思った
審査員は全員↓ 
しかし彼の人柄は好感が持てる
たとえ彼がCrystalを破ったとしても(絶対に無い)憎めないかも…


Aalon Kelly Aaron Kelly (16高校生)7.5
I Blieve I Can Fly (R. Kelly) 8 (6/7/6/7.5/7/8/7/8)

これも私の大好きな曲
そしてオリジナルの R. Kellyがグラミーだったか
ゴスペル・クワイヤを従えてものすごいパフォーマンスをしたのを
いまだに覚えています

5歳の頃から好きだったということで見事に歌ったのは評価できます
審査員も全員好意的な評価



Siobhan Magnus Siobhan Magnus (19ガラス細工職人)8.5
When You Believe (Whitney Houston & Mariah Carey) 8 (9/8.5/9.5/10/9.5/8/8.5/9)

彼女とクリスタル、リーは毎回何かを期待をしてしまう
そういった意味では今回は普通だった
審査員も同様の評価だったけれど
「なぜこの曲を歌ったのか?」の質問に対する彼女の答え
「ホイットニーもマライアにもかなうわけないし比べられても構わない
でもせっかくのチャンスにこの曲を歌いたかった」
と言う彼女のコメント

Paige Milesが チャップリンの名曲「Smile」を歌って
大失敗した時も同様のコメントだったけれど説得力が違った


Michael Lynch Michael Lynche (26)7
Hero 8 (8.5/9.5/8/8.5/8/8.5/8.5/7.5) 

もしも彼のパフォーマンスを今回始めてみたら8.5か9点をつけたと思うけれど
毎回見ているのとワクワクしないんですよねえ



Crystal Bowersox Crystal Bowersox(24主婦)9
People Get Ready (Curtis Mayfield) 10 (9/9/9/9/10/10/9.5/9.5)

クリスタル 初めてギターを持たずにパフォーマンス
私も泣いたけれどクリスタルも泣いた!
もうクリスタルがシーズン9の優勝でいいんじゃない!!




今回のテーマ
Inspirational Song 心に響く曲

マイケルはなぜこの曲を選んだのかイマイチわからなかったけれど
みな自分の好きな曲、思い出の曲ということで選曲

それがどれだけ伝わったかと言う点で
クリスタルは別格としてAaronは今回良かったな

でもって今回1人脱落するわけだけれど
個人的には
Casey James
今まで彼が脱落すると思ったことはないし
パフォーマンスがつまらないと思ったことも無かったけれど…

そして似たような意味で というよりずーっと同じイメージの
Michael Lynche

Tim Urbanや Aaron Kellyは ケイシーやマイケルより
上手いとは思わないけれど
毎回全力で好感が持てます
スポンサーサイト

この記事のURL | 2010.05.15(Sat)23:30 | American Idol アメアイ | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。