上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
Philip Bailey LIVE of Earth, Wind & Fire
at Blue Note Tokyo


Earth, Wind & Fire
個人的には Shining Starが全米No1ヒットになった時だから
1975年からリアルタイムで聴いてる
アナログ時代はアルバムも結構買った記憶がある

だけどみんなが好きなほど自分は好きになったことがない
なぜかはわからないけど
もしかしたら音楽がカッコよすぎる(ドロくさくない)からかもしれない

それが理由かどうか一番好きなアルバムは
Gratitudeというライブアルバム

フィリップ・ベイリーもアースのファルセットの人
そしてイージー・ラヴァーの人ぐらいのイメージだった


今回行ってみて
ファルセットはもちろんだけど地声も素晴らしく
あの声は芸術です

コーラスに連れてきたのがなんと彼の息子さん
コピー ~ philip_b002 philip_b002.jpg

なんとかの子はなんとかと言いますが
素晴らしい歌声でした

ステージに女性はいないのですが
たまにあれっ!と思う瞬間があるほど
息子さんのファルセットも素晴らしかった

フィリップは息子にとても厳しく接しているのか
息子さん自身、自分のソロボーカルにいくら客が賞賛の拍手を送っても
笑みすら出さずのパフォーマンスで緊張感を持ってステージに上がってるなと
好感度大でした

MJの This Is Itにも参加していた
Mo Pleasureがキーボードでもトランペットでもなく
ベースで参加していました!

Mo Pleasure

静か目の曲でのスラップはちょっとうるさかったけど芸達者ですね

Let's Grooveでのベースラインなどかっこよかった

アンコール前、フィリップがステージを去りバンドだけになった後
Shake Your Body Down To The Ground
のグルーヴはすごかった


ホーンがいないアースというのは、「何かが足りないな」と思った瞬間もありますが、
今回のLIVEは フィリップがバンドサウンドでやりたかったんだなと納得した次第

行ってよかったです

Blue Note公式動画

アンコールで Easy Loverのイントロが流れた瞬間
会場は騒然となりましたが、
私は トシちゃんの
「こーの手に 堕ちないでマドンナ
の方をマジに先に思い出してしまいました

ここら辺の時期、洋楽より邦楽(てかアイドル)ばっか聴いてました(汗)



Philip Bailey LIVE of Earth, Wind & Fire
at Blue Note Tokyo

2010/11/11 2nd stage

Philip Bailey(vo)
Philip Bailey Jr.(back vo)
Morris O’Conner (g)
Myron McKinley (key,p)
Morriss "Mo" Pleasure(b)
Louise Cato(ds)



(セットリストはブルーノートHPから)

I'LL WRITE A SONG, FOR YOU
NATURE BOY
TELL ME A BEDTIME STORY
FANTASY
YOU IN I
LOVE IS REAL
CHILDREN OF THE GHETTO
SERPENTINE FIRE
CHINESE WALL
SHINING STAR
LET'S GROOVE
SEPTEMBER
ELECTRICITY
EASY LOVER
スポンサーサイト

この記事のURL | 2010.11.13(Sat)22:40 | 日記 | Comment : 06 | Trackback : 00 | 
「堕ちないでマドンナ」のところで笑ってしまいました。
ホントそっくりですよね。
カバーだと信じている人もいるみたいです(カバーじゃないです。「哀愁でいと」はカバーですが)。
そんなところだけに反応して、すみません。

SAKURAM #- | URL | 2010.11.15(Mon)22:45 [ 編集 ]
sakuramさま
> 「堕ちないでマドンナ」のところで笑ってしまいました。

これはイジワルでも受け狙いでもなく
私には、トシちゃんの曲の方が身近だったんですよね
自分でもLIVEのとき、思わず笑っちゃいました

> ホントそっくりですよね。
> カバーだと信じている人もいるみたいです(カバーじゃないです。「哀愁でいと」はカバーですが)。
> そんなところだけに反応して、すみません。

いえいえ
自己満足のぶろぐとはいえ
分かってくれる(反応してくれる)人がいるっていうのは救いです!!

chanpara #- | URL | 2010.11.15(Mon)23:26 [ 編集 ]
フィリップ・ベイリーの息子さん 登場とは凄いですね
謙虚な姿も 好感が持てそう と 読み進めていたら

僕も 「堕ちないでマドンナ」の文字に 激しく反応が起きて??
これから 「Easy Lover」 を聴くと channparaさんみたいに自動的に ”こ~の手に・・♪” と 歌っちゃいそうです。(笑) 
トシちゃんは あらためて エンターテイナーだと思います。
(↑結局・こっちのコメントをしたかったかも <爆>) 


ヒロクシン #kh/qZ17A | URL | 2010.11.19(Fri)08:19 [ 編集 ]
ヒロクシンさま
こちらにもコメントありがとうございます

いや、いやみとかではなく
アンコールなにかな(Easy Loverがあるの忘れてたし
Boogie Wonderlandあたりかなとすら思ってた)と思ってて

ギターのイントロが流れた瞬間、お客さんの悲鳴みたいのが聞こえて
なんだっけ…
と思って最初に思い出したのが
「こーの手に」でした

トシチャンといえば
「君に薔薇薔薇という感じさ」っていう曲が
イントロとかめっちゃカッコよくて好きなんですが
昔から何かに似ているなあと思いながら何に似ているのかわかりません(笑)

chanpara #- | URL | 2010.11.21(Sun)10:17 [ 編集 ]
v-254 こんばんは。

フィリップ・ベイリーと言えばフィル・コリンズとの「Easy Lover」ですね。
懐かしい。丁度ディスコ全盛期で「Easy Lovers」はお気に入りの曲で
この曲を度々リクエストしたものです。

息子さん「カエルの子はカエル」だったのですね。e-250

shoppgirl #9L.cY0cg | URL | 2010.12.06(Mon)21:40 [ 編集 ]
shoppgirlさま
shoppgirlさんもEasy LoverでFeverされていたんですねe-453

遺伝というのは確実にあるんですね
努力だけではあんな声出せないと思うから

フィリップ Jr. 素晴らしかったですよ

chanpara #- | URL | 2010.12.11(Sat)11:06 [ 編集 ]


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。