上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
パティ・オースティン 昨年8月ビルボードライブ以来の来日

今までは Jazzyな選曲によるLIVEが多かったのですが
前回のビルボードライブでは、R&B/AORなセットリストで
聴きたい曲はほとんど聴けなかったけれど、
彼女の歌唱力、Greg Phillinganesを初めとした演奏の素晴らしさに
個人的にはとても満足したLIVEでした。

今回もブルーノートのHPでは
ブラックコンテンポラリー/AOR中心の選曲とのことで
まさかビルボードとは変えてくるだろうし
聴けなかったあの曲やこの曲が聴けると思い楽しみに出かけました。

私は 2nd Showを見たのですが
この日は、1stから普段より30分前倒しのスケジュールになっていました。

しかしながら1stが押したということで、開場は大幅に遅れ、
Liveが始まったのは普段のスケジュールよりも遅い 21:50ぐらい。


オープニングは懐かしい、ブラジョンストンプから
Give Me The Night、Razzmatazz と涙物のブラコンメドレー
素晴らしい!

ちょっと待てよ… これ昨年のビルボードとおんなじ始まり方じゃん
ちょっぴり不安が…


「これらは全部 Rod Tempertonの曲よ!」
 Rock With You, Boogie Nightsなんかを数フレーズ歌い
「他になにがあったっけ…」「… シーン」
コーラスの一人が「 State Of Independence」と言ったけれど
Pattiが「たしかにRodの曲だけどお客さんみんな知らないから…」とバッサリ

知ってるー!とか
Do You Love Me !とか叫びたかったけど
多分あとで演奏するだろうからとガマン
 


日本でも最も人気の高い初期の作品 Say You Love Meのあとに
前回はやらなかったカバー曲 SMOKE GETS IN YOUR EYES

この曲は、QWESTアルバム3部作
(勝手に私がそう名づけているのですが
Every Home Should Have One / Patti Austin / Gettin' Away With Murder の3枚)

のあとにリリースしたカバー曲を集めたアルバム
Real Meでも取り上げられていて、
このアルバム自体、当時は好きじゃなかったけれど、
今回のLIVEの前に聴き直して、なかなかいいじゃんと思ったうえに
特にいいなと思い直した曲だったので嬉しかった。


続けて James Ingramとのデュエットヒット2連発

来年1月25日にカバー集のアルバムをリリースするとの事で
その中から
Paul McCartney & Wings の Let'Em In

原曲に忠実なアレンジでなかなか良かった


これは、オリジナル重視の選曲だ!っと期待しなおしました



季節がら、Mr Blue Noteに頼まれたと言って クリスマスソングを数曲

もちろんパティが歌うから絶品

お客さんを巻き込んだ 
Love Winds ~ Lean On Me
昨年のビルボードと同じ流れだけど 本当に感動物

あれ!
もう終わり…??

Patti、メンバーとも一度ステージ降りてアンコールは…

You Gotta Be

これも素晴らしいんだけど昨年と同じ…
まさか、また Do You Love Me はなし???

正解はYesでした… …

Do You Love Me以外に
Anything Can Happen
It's Gonna Be Special
Rhythm Of The Street
なんでもいいからオリジナルをやってほしかったよーーーーー!

Patti Austin (vo)
Lamont Van Hook (back vo)
Lynne Fiddmont (back vo)
Fred White (back vo)
Noriko Wright (key)
Andy Weiner (key/trumpet)
James Harrah (g)
Ian Martin (b)
Trevor Lawrence Jr. (ds)

1. STOMP~GIMME THE NIGHT~RAZZAMATTAZ
2. SAY YOU LOVE ME
3. SMOKE GETS IN YOUR EYES
4. BABY COME TO ME
5. HOW DO YOU KEEP THE MUSIC PLAYING
6. LET 'EM IN
7. X'mas Medley
  WINTER WONDERLAND~THE MOST WONDERFUL TIME OF THE YEAR
8. HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS
9. LOVE WINS
10. LEAN ON ME
11. YOU GOTTA BE
スポンサーサイト

この記事のURL | 2010.12.25(Sat)12:16 | Patti Austin | Comment : 04 | Trackback : 00 | 
私も行ってきました!
chanparaさんは絶対行かれたと思ってました。
実は私も行ったのです。
クリスマスということもあって、私のようなコアなファンでなくても楽しめる選曲だったのかなあと。
むしろRod Tempertonのメドレーとか、煙が目にしみるとか、幸せのノックとか、リーン・オン・ミーとか、知ってる曲ばかりで。
Baby, Come To Meは誰とやるのかと思ったら、1人でこなしてましたね。
想像以上にエンターテイナーで、ホントに楽しめました。

SAKURAM #- | URL | 2010.12.25(Sat)21:12 [ 編集 ]
ご無沙汰してました!

gooブログもすっかり放置気味で、ブログ始めて以来のサボり具合でした、失礼しました。

ところでPatti AustinはDo You Love Meが嫌いなんでしょうかね?

我々の年代にとってはやはり何といってもこの曲ですけどね~。

来年はまたZappが来るらしいですね、今度は初期のリードシンガーBobby Gloverもついてくるらしいです、昨年は最高だったのでよかったら是非一緒に行きましょうね!


hidekichi #- | URL | 2010.12.25(Sat)22:57 [ 編集 ]
SAKURAMさま
行かれてたんですか!
同じステージですか??

いやあ
わかってるんです…

初めて見れば感動するのは

とにかく声が素晴らしいんだもの

> Baby, Come To Meは誰とやるのかと思ったら、1人でこなしてましたね。

昨年見た時は、James Ingramのパートも声真似しながら歌ってて
オモシロいけど??でした

今回の方が良かったです

> 想像以上にエンターテイナーで、ホントに楽しめました。

そうなんですよ!
彼女(って年上ですが)オモシロいですよね

故に彼女が自分のオリジナルをあまりやらないのは
サービス精神なのかなと思ってます

chanpara #- | URL | 2010.12.26(Sun)01:31 [ 編集 ]
hidejiiさま
> gooブログもすっかり放置気味で、ブログ始めて以来のサボり具合でした、失礼しました。

いえいえ
私もhidejeeさんを見つけたMixiにはまり気味で
こちらのブログが完璧におろそかになっています…

> ところでPatti AustinはDo You Love Meが嫌いなんでしょうかね?
> 我々の年代にとってはやはり何といってもこの曲ですけどね~。

これがわからんのですよねえ
昨年のビルボードで多分要望があがったと思ったので
今回まさかやらないとは…

もしかしたら声が届いていないのかもしれませんね

PattiがFacebookか何かやっていれば
つたない英語で今度こそ思いを伝えます(笑)

> 来年はまたZappが来るらしいですね、今度は初期のリードシンガーBobby Gloverもついてくるらしいです、昨年は最高だったのでよかったら是非一緒に行きましょうね!

ぜひぜひ
Andreも行こうよ!と言っていたので
Weekdayですがいいですか?

chanpara #- | URL | 2010.12.26(Sun)01:37 [ 編集 ]


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。