上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
CHANGE / Change Of Heart (1984)
Change OF Heart
Produced by Jimmy Jam & Terry Lewis, Exective producer: J.F. Petrus
track 4,6,7.8 Co produced by Timmy Allen

Recording at UMBI studio Italy Creation Audio, Mpls. & Media Sound NY
Enginner: Craig Bishop & Steve Weise
Mixing at Media Sound NY, Engineered by Michael Brauer
Mastering studio: Atlantic Studio NY, Engineered by Dennis King

CHANGE: Timmy Allen(b,key,lead vo,back vo), Rick Brennan(lead&back vo), Deborah Cooper(lead&back vo),
Vince Henry(g&sax), Michael Campbell(g), Jeff Bova(synth,key), Toby Johnson(ds)

Additional Musicians: Jimmy Jam(key&synth), Bernard Davis(ds), O.Nicholas Rath(g)
Additional Voclas: Bobby Douglas, Terry Lewis, Lucia Newell, Gwendolyn Traylor

1: Say You Love Me Again (Terry Lewis & James Harris Ⅲ)
2: Change Of Heart (Terry Lewis & James Harris Ⅲ)
3: Warm (Terry Lewis & James Harris Ⅲ)
4: True Love (Timmy Allen)
5: You Are My Melody (Terry Lewis & James Harris Ⅲ)
6: Lovely day (Timmy Allen)
7: Got My Eyes On You (Timmy Allen)
8: It Burns Me Up (Timmy Allen)

1984年作品。
前作に David Romaniのクレジットがありませんでしたが、遂に Mauro Malavasi がこのアルバムに参加せず Petrusの下を去りました。
イタリア録音にもかかわらず、Romani以外も元々のイタリアミュージシャンのクレジットがありません。

そして Petrusが声をかけたのが、Jimmy Jam & Terry Lewis !!
年代的に言うと、SOS Band Just Be Good To Me の入った、"On The Rise" を作り上げ、
"Just The Way You Like"や Cherrelle "Fragile"とほぼ同時期で Petrus の目の付け所、
そして交渉力はさすがですね。

Change も息を吹き返したかに見えました。

1: Jam & Lewis 色満開のミディアムスロー。
次の Change Of Heartにつなげる導入曲としての役割以上に素晴らしい。

2: 言わずもがな名曲! Jam & Lewis 作品として S.O.S. Band, Alexander O'neal, Janet,
Cherrelle等含めても私にとってのナンバー1!今聞いてもまったく古臭くないし、至福の7分間!!

3: Jam & Lewis が Changeに敬意を表したかのような、Changeっぽいメロディ、アレンジのミディアム。

4: 1作目 Lutherの Serching のようなリズムの曲。

5: これもイントロのポコポコを聴いただけで Jam & Lewis とわかる作品。ちょっとワンパターン。

6: 5と同じくポコポコイントロから始まるので, J&L作品かと思うと、Timmy Allen作品。
Co-produceとなっているけれど、本当に一緒にプロデュースしたのかもしれませんね。
だとしたらこのアルバム参加で Timmy Allenが得たものは相当のものではないかと。

7: ロック色強い曲

8: 時代を象徴したようなエレクトロファンク。女性Voの所はいいんだけど、曲もさることながら、TimmyのVocalっていまいちなんだよなあ。

結局このアルバム、Jam & LewisとTimmy Allenの作品のレベルの差と、TimmyのVocalの弱さが結果的に浮かび上がってしまったように私には思います。

Billboard Chart
☆Pop Albums  15週 最高 102位
☆R&B Album 19週 最高 15位
☆R&B singles
 "Change Of Heart" 15週 最高 7位
 "It Burns Me Up" 7週 最高61位
☆Hot Dance/Disco
 "Change Of Heart" 11週 最高 17位
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.03.22(Sun)23:14 | Change | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。